【メイウェザーVSマクレガー】8月27日午前10時から開始だ

ボクシング史上初めての無敗5階級王者のメイウェザーと総合格闘技UFCで
同時2階級制覇を成し遂げたマクレガーの対決が
8月27日午前10時からDAZN(ダゾーン)で配信されるのがわかった

試合はボクシングルールで12ラウンドである

フロイド・メイウェザー・ジュニア

本名 フロイド・ジョイ・シンクレア
通称 money,pretty boy
階級 スーパーフェザー級、スーパーウェルター級
身長 173センチ
リーチ 183センチ
国籍 アメリカ
誕生日 1977年2月24日
スタイル アウトボクシング
総試合数 49
勝ち 49
KO勝ち 26
負け

メイウェザーは49戦無敗のボクサーであり
2015年にアンドレ・ベルト戦を最後に引退した
伝説のボクサーである。

ディフェンス重視のアウトボクシングスタイルで
圧倒的なスピードと避けるテクニックは抜群である。
絶妙なタイミングで打たれるカウンターも脅威である。

今回の対決はボクシングルールと
負ける要素が無い一戦と見るが
2年のブランクがどうかだ

コナー・マクレガー

本名 コナー・アンソニー・マクレガー
通称 ノトーリアス
国籍 アイルランド
生年月日 1988年7月14日
所属 SBGアイルランド
身長 175センチ
リーチ 188センチ
階級 フェザー級、ライト級、ウェルター級
バックボーン キックボクシング、ブラジリアン柔術

マクレガーは総合格闘技ながら
ボクシングベースのスタイルである。

パンチでのKOも多く
ハードパンチャーなのは魅力である。

アッパー系が得意であり
変則的なスタイルが持ち味である

格闘技界スーパースター同士の
対決にはどんな結末が待ってるか
とても楽しみである