【七夕賞2017】最終追い切りはパドルウィールが良かった

2017年7月9日福島競馬場で行われる
七夕賞の追い切り書いていきますよ

芝2000m発走時刻は
15:45なのでお間違いなく

【七夕賞2017最終追い切り】

1パドルウィール
→CW6F85.7~1F11.5 

2スズカデヴィアス
→栗坂4F54.1~1F12.4 C

3フェルメッツァ
→栗坂4F54.7~1F12.7 C

4フェイマスエンド
→栗坂4F53.5~1F12.3 C

5バーディーイーグル
→栗坂4F53.4~1F12.8 C

6ヴォージュ
→栗坂4F55.5~1F13.2 C

7タツゴウゲキ
→CW4F52.6~1F12.2 C

8ゼーヴィント
→南W6F84.1~1F12.3 

9マルターズアポジー
→南W5F67.3~1F12.1 

10ウインインスパイア
→南W6F82.1~1F12.6 C

11マイネルフロスト
→南W5F69.4~1F12.4 C

12ソールインパクト
→南W5F68.0~1F13.0 C

「七夕賞2017評価」

パドルウィール 
ゼーヴィント 
マルターズアポジー 

この3頭が最終追い切り良かったですね。
参考にしてくれたら嬉しいです