【エリザベス女王杯2017】追い切りや予想 ヴィブロスが好時計をマーク

府中牝馬ステークスでは差し切れず2着と
叩きにしては好内容だったと思う。

馬場が荒れていてクロコスミア有利の展開で
きたことは評価してあげてw

本命はエリザベス女王杯なので
パフォーマンスもグンッと上げてくるのは
想定内であり脅威である。

ヴィブロス2017一週前追い切り

→7F94.7~1F11.8 強め A

ジェネシス(500万)ワグネリアン(オープン)を
最高方から追走する調教内容。

馬体を並べると反応鋭く
ワグネリアンに半馬身差つけて先着する
一週前追い切りとしては十分すぎる内容であり
好仕上がりは間違いない!!

鞍上もルメール騎手を確保
勝負気配感じるし

現時点の予想では馬券内濃厚と
見ているので軽視しない方がいいよ~~

ヴィブロス

馬名 ヴィブロス
ディープインパクト
ハルーワスウィート
馬主 佐々木浩治
調教師 友道康夫
生産者 ノーザンファーム
脚質 差し
適性距離 1800~2000
適性馬場 良◎ 稍◎ 重? 不?
得意コース 京都、東京
得意コーナー 左回り◎ 右回り◎
重賞成績 ドバイターフ、秋華賞

「関連記事」

⇒スマートレイアー情報

⇒ディアドラ情報