【グリーンチャンネルカップ2017】予想 本命はラインシュナイダー

2017年10月9日東京競馬場で行われる
グリーンチャンネルカップの予想していきますよ

ダ1400m発走時刻は
15:45なのでお間違いなく

【グリーンチャンネルカップ】

馬番 馬名 斤量
スウィープアウェイ56
ゴーインググレート56
サウンドスカイ56
ラストダンサー57
ウインムート57
キタサンサジン57
チャーローブレイヴ57
アキトクレッセント56
ラインシュナイダー57
10 マイネルバールマン54
11 シュテルングランツ56
12 イーデンホール56
13 サンライズノヴァ54
14 タイセイファントム57
15 ロワジャルダン58
16 ショウナンアポロン59

「グリーンチャンネルカップの印」

◎ラインシュナイダー
〇人気ブログランキング35位
☆ウインムート

◎ラインシュナイダー

今回斤量57キロ背負わされるのは
痛いが得意の東京、距離短縮は買いたくなる条件。
中央のOPクラスは相手強いが展開次第では
勝てるポテンシャルにあると判断。

競馬も上手く先行~差しできるので
安定感はあるよ。
3番手辺りで競馬してほしいね

〇人気ブログランキング35位

やはり東京巧者の馬。
1400mも実績があり
強い相手に先着するところを見ると
期待感はある。

ただ良馬場より重馬場巧者かもしれないので
どうなるかは未知数だわw
ここでハッキリする

☆ウインムート

前走は展開向いた勝利だったが
今回同型の馬の出方次第か・・・

恐らくウインムートの方が
速いと思うので自分の競馬できるはず。
楽ではないが馬券内十分可能と見る

「展開」

キタサンサジンとウインムートが
主導権握るレースになる。

ウインムートの方が速いので
キタサンサジンは2番手になるだろう。

先行勢はラインシュナイダーシュテルングランツなどが
3番手、4番手になる展開

差し馬多くサンライズノヴァ、ロワジャルダン、
マイネルバールマンなどが密集する。

極端な追い込み馬はいません

「関連記事」

→秋華賞2017の情報